コンドームの注意点を見ていきましょう。

コンドームに使用上の注意点はあるの?

コンドームが、避妊や性感染症を防ぐことは出れでも知っています。

ですが、コンドームについての注意点をしている人がどれだけいるでしょうか?

コンドームには、様々な注意点があり、

などの注意点を見ていきましょう。

破損や脱落したときの注意

コンドームは、ゴム製品のために破れたり使用時に脱落したりする恐れがあり、性感染症や避妊の効果を果たさないことがあります。

また、陰茎(ペニス)の大きさに応じた適切なサイズのコンドームを選択しない事により脱落あるいは破損の恐れもあります。

もし、性交時に破れたり脱落した場合は、速やかにパートナーの体液を洗い流すことが必要です。

洗い流す手順は、

もしもの時はこの手順を踏んでください。

精液溜りの空気を抜こう

精液溜りに空気が溜まっていると、性交中の動きでコンドームが破損する恐れがあります。

また、コンドームは尖ったものや爪などには弱いので、破損することがあるので注意しましょう。

繰り返しの使用はできない

一回射精したコンドームを水道水で洗っても精子や病原体は完全には取れないので避妊や性感染症の効果がない。

また、コンドームで受け止められる精液は一回分で、複数回の射精は露出する恐れがある。

なので、コンドームはセックス1回につき1個限りの使用にし、その都度新しいものを使用して下さい。

保存に気をつける

よくやる人がいるのですが、コンドーム(1個包装分)を財布の中に携帯すると、包装が破れたり穴があくおそれがあります。

ハードケースやバッグなどに入れて携帯するようにして下さい。

また、コンドームには使用期限があり、通常は製造から5年です。

使用期限を過ぎると劣化し破れやすくなります。

コンドームの二枚重ねはだめ

コンドームを二枚重ねて早漏の防止や一枚破れたときのために二枚重ねをする人がいますが、コンドーム同士に摩擦が起きて破損しやすくなります。

コンドームの二枚重ねはやめましょう。

アレルギーが出た時は

コンドームの素材である、天然ラテックスやゼリーが原因で、ペニス、膣などがかぶれ、かゆみ、腫れなどが起こることがあります。

その場合は、素材をポリウレタン製に変更したり、他の種類のゼリーを使用したものを使ってください。

コンドームについて知ろう

コンドームで防げる性病と防げない性病があるの?

コンドームを使おう

性病を防ぐにはコンドームが最適!

⇒コンドームの詳細・購入はこちら

性病の項目・症状

性病検査キットについて
性病検査キットのメリットはあるの?
性病検査キットのデメリットはあるの?
性病検査キット販売店比較ランキング
性病検査 STDチェッカー
郵送でできる検査
コンドームについて知ろう
コンドームで防げる性病と防げない性病があるの?
コンドームに注意点はあるの?
あなたにあった検査キットを探そう
男性の症状から検査キットを探す
女性の症状から検査キットを探す
したことから検査キットを探す
性病検査販売店をわかりやすく比較
GME医学検査研究所(検査キット販売店)
STD研究所(検査キット販売店)
kensa.biz(検査キット販売店)
ふじメディカル(検査キット販売店)
セルシーフィット(検査キット販売店)
性病の病名を調べよう
HIV・エイズとはどんな病気なの?
梅毒とはどんな病気なの?
クラミジアとはどんな病気なの?
性器ヘルペスとはどんな病気なの?
尖圭(せんけい)コンジローマとはどんな病気なの?
淋病(淋菌感染症)とはどんな病気なの?
性器カンジダとはどんな病気なの?
トリコモナスとはどんな病気なの?
A型肝炎とはどんな病気なの?
B型肝炎とはどんな病気なの?
C型肝炎とはどんな病気なの?
毛じらみ症とはどんな病気なの?
疥癬(かいせん)とはどんな病気なの?
細菌性膣炎とはどんな病気なの?
亀頭包皮炎とはどんな病気なの?
外陰炎とはどんな病気なの?
軟性下疳(なんせいげかん)とはどんな病気なの?
赤痢アメーバ症とはどんな病気なの?
サイトメガロウイルス感染症とはどんな病気なの?
成人T細胞白血病とはどんな病気なの?
フォアダイスとはどんな病気なの?
血精液症とはどんな病気なの?
伝染性単核球症(キス病)とはどんな病気なの?
非クラミジア性非淋菌性尿道炎とはどんな病気なの?