HIVの症状は、感染初期症状が出て無症候期を経てエイズを発症します。

性病の症状なら | 性病の教科書トップ>HIV・エイズとはどんな病気なの?>HIV・エイズに感染したらどんな症状が出るの?

HIV・エイズに感染したらどんな症状が出るの?

ほとんどの感染者は発症するか検査するまでわかりません。

HIVに特徴的な症状はありません。

他の病気でも多くみられるので、症状からHIV感染を判断することは難しいです。

そのため、

HIV感染していることに気づかず、治療を行わなかった場合

HIV感染していても、HIV検査を受けて早期発見するれば、エイズ発症を抑えることができます。

感染初期症状(免疫あり)

HIVは体内で免疫細胞に感染し、急激に増殖します。

このため、感染者は発熱、のどの痛み、だるさ、筋肉痛などのインフルエンザのような症状が出る場合があり、それらの症状は数週間でなくなります。

しかし、症状が全く出ない場合もあります。

特別な症状でないため気がつかないことも多く、この時点で感染を判断することはかなり難しいです。

無症候期症状(免疫力少し低下)

無症候期と呼ばれる全く症状が出ない期間が、数年〜10年以上続く人もいますが、感染後、短期間のうちにエイズ発症をする人もいます。

無症候期の間でも、HIVは体の中で毎日100億個くらい増殖しており、免疫細胞は次々にHIVに感染して平均2.2日で死滅しています。

そのため、免疫細胞が体の中からどんどん減って行きます。

この時期には、まだ免疫機能も働いているので周りの人も自分自身も感染には気づきません。

エイズ発症期(免疫力さらに低下)

免疫力がさらに低下し、健康なときには、血中1μl中に700〜1500個ある免疫細胞が200個未満になると免疫不全状態となります。

健康な人では問題にならない種類のカビ、細菌、ウイルスなど日頃かかることのない様々な病気にかかりやすくなり、エイズを発症します。

厚生労働省が定めているエイズ指標疾患23種があります。

エイズ指標疾患23種にあてはまると、エイズ発症と診断されます。

この時点で初めて感染がわかる人が非常に多いので、検査を定期的に行うことをおすすめします。

エイズ指標疾患23種

性病かな?と思ったら!

自宅でカンタン、匿名検査!

性病検査 STDチェッカー

性病の項目・症状

性病検査キットについて
性病検査キットのメリットはあるの?
性病検査キットのデメリットはあるの?
性病検査キット販売店比較ランキング
性病検査 STDチェッカー
郵送でできる検査
コンドームについて知ろう
コンドームで防げる性病と防げない性病があるの?
コンドームに注意点はあるの?
あなたにあった検査キットを探そう
男性の症状から検査キットを探す
女性の症状から検査キットを探す
したことから検査キットを探す
性病検査販売店をわかりやすく比較
GME医学検査研究所(検査キット販売店)
STD研究所(検査キット販売店)
kensa.biz(検査キット販売店)
ふじメディカル(検査キット販売店)
セルシーフィット(検査キット販売店)
性病の病名を調べよう
HIV・エイズとはどんな病気なの?
梅毒とはどんな病気なの?
クラミジアとはどんな病気なの?
性器ヘルペスとはどんな病気なの?
尖圭(せんけい)コンジローマとはどんな病気なの?
淋病(淋菌感染症)とはどんな病気なの?
性器カンジダとはどんな病気なの?
トリコモナスとはどんな病気なの?
A型肝炎とはどんな病気なの?
B型肝炎とはどんな病気なの?
C型肝炎とはどんな病気なの?
毛じらみ症とはどんな病気なの?
疥癬(かいせん)とはどんな病気なの?
細菌性膣炎とはどんな病気なの?
亀頭包皮炎とはどんな病気なの?
外陰炎とはどんな病気なの?
軟性下疳(なんせいげかん)とはどんな病気なの?
赤痢アメーバ症とはどんな病気なの?
サイトメガロウイルス感染症とはどんな病気なの?
成人T細胞白血病とはどんな病気なの?
フォアダイスとはどんな病気なの?
血精液症とはどんな病気なの?
伝染性単核球症(キス病)とはどんな病気なの?
非クラミジア性非淋菌性尿道炎とはどんな病気なの?